人妻+風俗=最高

人妻系風俗が好き過ぎるので、人妻の良さを体験談で伝えます。

洗練されている美女とデリヘルで

投稿日:2017年2月23日

僕は都会的でキレイ系の女の子が大好きなんですが、会社も含めて周りには全然そういった子がいないんですよ。よって風俗でその欲求を満たすちゃおっ!ってことで風俗専門のサイトを閲覧。けど、全部目の部分に黒い横線が入ってたりするんです。その中でも何とか探しだした顎のラインがシャープな感じの子に決定。デリヘルです。受付後にホテルへ直行しました。室内で実際その子に会ってみると、ドンピシャ。僕のストライクゾーンど真ん中。すぐさまシャワーを浴び、出てきた彼女を、ベッドに向かう途中で背後から強引に抱きしめてしまいました。「めっちゃ可愛い。タイプ。」と耳元で言ってあげると、「嬉しい。」とRちゃん。背後から抱いたままベッドに押し倒しました。耳をペロペロ舐めながら、両手はRちゃんの乳首をつまみ、親指と人差し指の腹でころがします。シャワーを浴びている時からギンギンだった僕のアソコを、Rちゃんの局部にあてがいました。たっぷりの潤滑油でバックの素股のまま、1発目すぐ終了です。こんなに楽しいデリヘルは久々でしたね。

デリヘルで痴漢プレイを……

どんな男でも電車の中で綺麗で可愛い女の子、それもかなり短いスカートの女の子が立っていれば、チラ見程度はするはず。興味がない訳がない。できればそのスカートをまくってみたい。そんな願望があるはずです。俺にも当然ありますので、この前その欲望を満たしに風俗を利用しました。ネットで調べたデリヘルです。ホテルに着いて一旦シャワーを浴び、現実感を出すために再び私服に着替えます。女の子もかなり短めのスカートに履き替え、リアリティーを出すためにそこらへんの手すりにつかまります。後ろから女の子に近づきました。知らないふりをしていますから、ゆっくりスカートめくり上げパンティーの上からお尻を触ってみました。かすかな声で、「あん。」って。僕の心に火がつきました。今度は前のほうに手を回してみました。またレースのパンティーの上からです。もうぐっしょり濡れていました。さらに僕の指を割れ目に沿わせてみました。「ああん。」今度はかなりはっきりと。僕のあそこはもちろんもっこりです。